FP社労士と株主優待 

山と温泉好きなヨットの優待日記です

優待生活ができるようになったわけ

今日は優待券消化で極楽湯稲毛店に行ってのんびりして
きました
入口で優待券を渡した時に前回の店員さんの対応は
「いつもご支援いただきまして、ありがとうございます」
でしたが今日も同じ対応でした

 お湯につかりのんびりしてると、昔は考えもしなかった
優待生活ができるようになり本当に良かったなと思いました
 最近はお米も買ったことなく,外食で現金支払いしたこと
もありません。何か買う時も優待券やギフトカードにお世話
になってます
 今は簡単に優待取得できますが、10年少し前は優待取得
なん考えたこともありませなでした
何で優待取得をしにくかったかというと次の3点が大きな理由
かなと思います

1.ネット証券登場前は証券会社の売買手数料が1銘柄買うのに
 数千円以上必要で、優待価値より手数料がはるかに高かった
(手数料は1%以上だった気がします)
よって株を買うのはあくまで売買差益が目的で優待目的で株を
買う人はほとんどいなかったと思います
 もちろん優待クロスなんてしたら大赤字です
2.単元株が1000株中心のため1銘柄買うのに100万円前後が
 普通で、優待銘柄を多く取得するのは資金的に無理だった
 例えば「すかいらーく」の3000円優待取得には当時は200~
 300万円も資金が必要だったんです
3.当たり前ですが優待導入企業が増加したこと

他にもあるかもしれませんが上記3つが大きな理由だと思い
ますが、特に手数料自由化によるネット証券登場がなかった
ら優待ブームなんて絶対になかったと思います

 いろいろな優待情報はこちらです

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
[ 2018/04/30 19:11 ] 株主優待  | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

八ヶ岳の赤岳 2899m
赤岳8.28日の岳より
住まい探し

プロフィール

ヨット

Author:ヨット
株経験と違い優待経験は短くて
山と温泉も楽しんでます。
社労士・行政書士・宅建・FP2級
資格所有
HP・連絡先は右下リンクの中山
FP相談室(問合せ)です

雑誌掲載
ダイヤモンド・ザイ 2018年4月号 ダイヤモンド・ザイ 2018年6月号
FC2カウンター
累計アクセス数
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
スポンサードリンク
証券会社(一般クロス)
スポンサードリンク
参加ブログランキング
応援クリックお願いします
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去の本試験成績と推移
月別アーカイブ