FC2ブログ

FP社労士と株主優待 

山と温泉好きなヨットの優待日記です

FPの勉強進捗と受検について

今週は最近一年間のFP2級試験問題を解いていますが、
学科60問(4択で制限時間120分)は70~80分で解け7~8
割程度の出来で、実技40問(計算問題等で制限時間90分)
は75~80分かかり6~7割程度の出来です。合格基準は
6割なので現時点ではいいかなと思いますが、まだまだ
不安な問題が多く実力不足です。社労士同様に出題範囲
が広いため、細かい数字等を忘れることがあります。
また実技試験は計算問題の解くスピードをもう少し早く
しないと見直し時間が足りません。
明日からはユーキャン問題集の模試問題に取り組みますが
最終的には社労士試験同様に75~80%得点できる実力にした
いと思っています
 FP2級は、試験機関がFP協会と金財研究会がありどちら
を受検するか考えましたが、実技試験の問題数が40問と多く
出題範囲から万遍なくでるFP協会にしました(金財の実技は
15問と少なく不得意範囲が多くでると心配のため)
 社労士受験生で、学校・通信の方は大変な年金、市販書独学
の方は問題集繰返しで、勉強も最初の佳境段階で大変だと思い
ます。私も昨年の今頃は問題集七回転目に必死で取り組んでました
 問題の解き方は、学校・個人ごとに異なるので自分に合った
方法ですすめるしかないと思います。現在FP問題も社労士勉強
時と同じ考え方で取り組んでますが、私にはテキスト中心より
問題集中心が向いているようです
にほんブログ村 資格ブログ 国家試験へ
にほんブログ村
   ↓
応援クリックお願いします
合格祈願

関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/02/24 23:30 ] FP関係 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

八ヶ岳の赤岳 2899m
赤岳8.28日の岳より
住まい探し

プロフィール

ヨット

Author:ヨット
株経験と違い優待経験は短くて
山と温泉も楽しんでます。
社労士・行政書士・宅建・FP2級
資格所有 23区内在住
HP・連絡先は右下リンクの中山
FP相談室(問合せ)です

雑誌掲載
ダイヤモンド・ザイ
2018年4月号
2018年6月号
2018年12月号
2019年12月号
2020年2月号
ザイ2019.12
FC2カウンター
累計アクセス数
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
スポンサードリンク
証券会社(一般クロス)
スポンサードリンク
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ(折りたたみ)
過去の本試験成績と推移