FC2ブログ

FP社労士と株主優待 

山と温泉好きなヨットの優待日記です

御岳山(東京の奥入瀬)と大岳山(富士山見える山)におでかけ

 昨日5/5だけは関東地方ではゴールデンウィーク
後半の唯一の晴れる日だったので、4/27高尾山に行って
富士山見れなかったので、富士山の見える有名な山に
行ってきました。
 自宅出発6:30で新宿着8:03で新宿発8:19のホリデー快速
で御嶽駅9:36着まで良かったですが、さすがのゴールデン
ウィーク、バス待ちが600人(とバス会社の人が無線でバス
増発依頼してました)で歩く人も多数。私は電車降りて
急いだため並びましたが10:30ケーブル下に到着しケーブル
降りたのが10:50。普通なら10:00到着のため50分遅れです
なおバスも普段は10分乗車ですが車の駐車場渋滞でバスも
動けず結構時間かかりました。
駅が御嶽で山は御岳というのも何でなのかな?
 ちなみにここのケーブルカーは京王グループなんですが
株主優待は使えませんので、あしからず
 ケーブルは高さ407m~831mまで6分ですが、歩くと一時間
ですが舗装路なんで足にはきついです。830mということは
高尾山の頂上より高いということですね
(高尾山のケーブルは200m~470mを6分で頂上600m)
ケーブル
さっそく歩き出すと御岳山と山上集落が見えてきました
なんでこんな山の上に集落ができたのか不思議です
御岳集落
同じ場所で右側をみると今日上る御岳山が見えます
大岳山は日本二百名山に入っている有名な山ですが
御岳山の奥のため見えません。
船乗りの方からは昔は海上からみると、とがっているため
目印になっていたとのこと。都内からも見えます
でも登るのきつそうです。
大岳遠景
御岳山の山頂の御岳神社は2000年の歴史があるのですが
今日は簡単にお参りしてすぐにコースに戻り、ロックガーデン
に入りました。ここは東京の奥入瀬と呼ばれていて確かにきれい
でした。
ロック1
ただ昨日の雨で川が増水しているため川を横切る時にくるぶしまで
水につかるため、運動靴の観光客の人は大変そうでした
途中の休憩所で昼食(11:45~12:00)
ロック2
最後の綾広の滝(高さ10mくらい)で渓谷ともお別れです
綾広
滝の後の休憩所分岐で右は御岳に戻る道のため、左の大岳山
への道に入りましたが、突然観光客がいなくなり人が減りました
急な山道をのぼり芥場峠に12:35到着し小休止
 ここからは岩まじりの登山道をの登り大岳山神社に到着
ここの「こまいぬ」はかわいいので有名ですが、猫みたい
にも見えますが、本当は狼のこまいぬなんです。
こまいぬ
神社を後にし最後の岩場を登ると、1266mの頂上です
大岳
そして、なんと富士山が見えました。登ってきた疲れも
ふきとびます。
富士1
嬉しくてズームで撮ったら少し明るすぎです
逆光のため暗くなると思ったら最近のデジカメの
自動撮影の逆光補正は強すぎですね
13:25到着で休んで13:40頂上出発です
富士2
帰りは分岐点の休憩所が14:25で15:00発のケーブルに
乗れるかとも思いましたが、混んでいる可能性もあるし
七代の滝をみてないことに気づき、ロックガーデンを下る
ことにしました。天狗岩から鉄はしごをいやになるほど下り
滝に到着です。高さ15mとのこと。
また鉄はしごを登り天狗岩に戻りました。
七代
 大岳山の岩のくだりを急いだために右膝が少し痛くなって
きたため、ゆっくりとケーブルカーの駅に向かい
15:45到着しましたが予想どおり並んでいました。
電車の御嶽駅には16:40過ぎに到着。16:39の直通電車に
間に合わず、17:12の直通に乗りましたが混んでいて途中
まで立っていたため疲れました。新宿19:22着で自宅到着
20:00でした。ゴールデンウィークのおでかけは疲れました
 交通費は約4000円なんで高尾山の1200円(ケーブル乗らず)と
比べると高い(新宿~御嶽890円,新宿~高尾山口370円)ので、
高尾山ほど気軽には行けませんが、高尾山と違い、山らしく
て良かったです

今週はいよいよ5/15優待クロスの週ですがどうなるでしょうか

人気優待情報は下の株主優待をクリック 
 ▼ ▼ ▼
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村ランキングに参加してます。
よろしければ一日一回応援クリックお願いします。

スポンサーサイト



[ 2012/05/06 14:40 ] 山歩き | TB(0) | CM(0)
八ヶ岳の赤岳 2899m
赤岳8.28日の岳より
住まい探し

プロフィール

ヨット

Author:ヨット
株経験と違い優待経験は短くて
山と温泉も楽しんでます。
社労士・行政書士・宅建・FP2級
資格所有 23区内在住
HP・連絡先は右下リンクの中山
FP相談室(問合せ)です

雑誌掲載
ダイヤモンド・ザイ
2018年4月号
2018年6月号
2018年12月号
2019年12月号
2020年2月号
ザイ2019.12
FC2カウンター
累計アクセス数
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
スポンサードリンク
証券会社(一般クロス)
スポンサードリンク
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ(折りたたみ)
過去の本試験成績と推移